キャバ嬢の悩み

キャバ嬢は、見た目に気を使っている方が多いので、外見に関するコンプレックスを感じている方が多いです。ここからは、実際にキャバ嬢が感じている悩みについて見ていきましょう。

キャバ嬢に多いコンプレックスランキング

no.1

胸のサイズ

キャバ嬢は、ロングドレスを毎日のように着ていますが、その時に胸のサイズがもろに出てしまいます。実際に胸の小さい女の子はヌーブラを駆使して最高に盛っている方が多いとよく聞きます。

no.2

乳首の色

胸のサイズと同じく胸に関する悩みですが、乳首の色を気にしている方も多いです。男性はピンク色の乳首という幻想を抱いていますが、実際にそういった女性はとても少数派です。日本人の生活スタイルや体質では黒ずみが起こりやすいので仕方のないことです。

no.3

おなかが出てくる

キャバ嬢は夜型の生活を送る上に、仕事でお酒をのみます。とてもスレンダーな方が多い印象のキャバ嬢ですが、ドレスの下ではお腹をなんとか収める努力をしている方もいます。お腹の肉を取るのは大変なので、悩んでいる方が多いと思われます。

キャバクラのハロウィンイベント

多くのキャバクラでは、ハロウィンにコスプレイベントが開かれています。その時には自前のコスプレ衣装が必要になりますが、購入する時は通販がおすすめです。カラコンをたくさん売っているドン・キホーテなどでも購入できますが、通販の方が圧倒的品ぞろえになっているので、被ってしまう心配がありません。

人気のコスプレ衣装

  • ミニスカポリス
  • 女子高生
  • 小悪魔
  • メイド

乳首が黒くなるメカニズムやピンク色に改善する裏技を知ろう

バスト

乳首が黒くなる原因

乳首が黒くなっていくのは、メラニン色素が分泌されることにより起こります。通常メラニン色素が分泌されていたとしても、肌の生まれ変わりにより、濃い色に変化することはありません。ですが、何かしらの理由で、肌のターンオーバーが正常に行われていない場合は、分泌されたメラニン色素が蓄積されてしまい、乳首を黒い色へと変色させてしまうのです。ではどのようにしてメラニン色素が分泌されていくのでしょうか?顔であれば太陽からの紫外線が原因と考えられますが、乳首は普段太陽に当たることはありません。なので、考えられる原因としては、ブラジャーとの摩擦と言われています。

ブラジャーに乳首を黒くさせられていた!?

胸を守るために着用しているはずのブラジャーが、実は乳首の黒ずみの原因となっている可能性があるのです。ブラジャーのサイズを長い間測っていない人は、特にこの危険性が高いです。ブラジャーのサイズが適切でないということは、体を動かすたびにブラジャーがずれてしまい、乳首が擦れてしまいます。これが毎日続いてしまうと、色素沈着の原因となってしまうことが考えられます。このまま放っておくと、更に黒ずみが進行していく恐れがあるので要注意です。

乳首をピンク色にするための方法

乳首をピンク色にするためには、メラニンを還元させる、もしくはメラニンの排出を促進させる必要があります。美白クリームを利用することで、この両方を行うことが可能です。乳首用に開発されている美白クリームはたくさんありますが、ほとんどがこの効果を得ることができるでしょう。生活習慣を整えることで、乳首の黒ずみを改善することが可能ですが、キャバ嬢など不規則な生活をする仕事をしている方は、美白クリームを利用した方が効果的でしょう。

広告募集中